【失敗しない】楽天カードの作り方|全体の流れを5ステップで解説
Illustration of online payment with credit card

楽天カードを作りたいけど、どういった流れで発行できるのか、悩んでいませんか?

 

実は、この記事で紹介する『楽天カードの作り方の流れ』を実践すると、誰でも失敗せずに楽天カードを作ることができます。

 

なぜなら、僕が楽天カードを作る際に、困った点や事前に知りたかったことなどの、実体験を元にまとめたからです。

 

この記事では、「申し込み前の注意点」から「実際の申し込み手順」「カード到着後にやるべきこと」まで、全体的な流れをご紹介します。

 

記事を読み終えると、楽天カードをどの流れで作ればいいのか悩むことは一切なく、失敗せずに作ることができます。

楽天カードの作り方の流れ【全体図の確認】

まずは、楽天カードの作り方の全体的な流れを確認しましょう。

 

全体の流れを把握し、順番どおりにステップを踏めば、失敗しないで作れますね。

 

作り方の流れは以下のとおり。

  1. 申し込み前の4つの注意点
  2. 楽天カードの種類を選ぶ
  3. 楽天カードの申し込み
  4. 楽天カードの審査〜到着
  5. 楽天カード到着後にやるべきこと

上記の5つのステップを順番に紹介します。

ステップ①:楽天カード申し込み前の4つの注意点

楽天カードの申し込みの前に、必ずチェックしておきたい注意点を確認しましょう。

 

なぜなら、注意点を知っておかないと発行できなかったり、損をしたりするからです。

 

注意点は以下の4つです。

4つの注意点
  • 楽天カードは1枚しか発行できない
  • 楽天カードの審査に不利なことはしない
  • リボ払いや分割払いは手数料が高い
  • キャンペーンの活用を忘れずに

注意点1.楽天カードは1枚しか発行できない ※例外あり

クレジットカード全般に言えることですが、楽天カードは1枚しか発行できません。

 

なので、複数枚持ちたい方や、のちのちデザインやブランド、種類を変更したい際には注意が必要です。

 

というのも、基本的に複数枚は持てないですし、変更したい場合は手間がかかるからです。

 

変更したい場合には、一度解約してから作り直す必要があり、カード番号が変わるなど、手間がかかりますね。

1枚目が「一般カード・ブランドがVISA」なら2枚目も発行できる

1枚目の楽天カードが、一般カードでブランドがVISAを選んだ人のみ、2枚目の楽天カードを作ることができます。

 

2枚目に選べるブランドはMastercardかJCBのみです。

 

複数枚持ちたい方や後々変更しそうな方は、1枚目のカードを「一般カード・ブランドがVISA」を選ぶといいでしょう。

注意点2.楽天カードの審査に不利なことはしない

楽天カード申し込み後に審査されますが、審査に不利なことはしないように注意しましょう。

 

なぜなら、審査に通らない可能性があるからです。

 

例えば、審査に不利なことは以下のとおり。

  • キャッシング枠を高い金額で申し込む
  • 直近でクレジットカードを複数申し込む
  • 過去の支払いで滞納や遅延をしている

上記のように、楽天カードの会社から見て「しっかり支払いをしてくれる人かどうか怪しい」と判断されると、審査に通らないこともあるので注意しましょう。

注意点3.リボ払いや分割払いは手数料が高い

リボ払いや分割払いをすると、手数料が高くつくので注意しましょう。(※1回払い、2回払い、ボーナス1回払いは無料)

 

なぜなら、実質年率12.25%〜15.00%の手数料がかかるからです。

 

実際に、50,000円の商品を6回払いで支払う場合、実質年率13.75%の手数料がかかり、支払い総額は52,040円と、2,040円分の手数料が追加されますね。

楽天カード分割払い手数料

キャンペーンの活用を忘れずに

新規入会する際には、お得なキャンペーンの活用を忘れないように注意しましょう。

 

なぜなら、知っているかどうかで、もらえるポイント数に差がでるからです。

 

実際に、以下のキャンペーンをうまく活用するだけでも、ただ申し込む人よりも4,000ポイント多くもらえますね。

  • 新規入会キャンペーン
  • 楽天カード紹介キャンペーン

新規入会キャンペーン ※常時開催

新規入会キャンペーンとは、楽天カードに新規入会&利用でポイントがもらえるキャンペーンです。

 

上手に活用するなら、ポイントアップのタイミングで申し込むのがお得です。

 

というのも、普段は5000ポイントのキャンペーンですが、月に1回ほど7000もしくは8000ポイントにアップしているタイミングがあるからです。

 

以下の画像を見てください。

楽天カード新規入会キャンペーンのポイントアップ

例えば、2021年4月12日〜4月19日の1週間限定で8000ポイントにアップしていました。

楽天カード紹介キャンペーン ※不定期開催

楽天カード紹介キャンペーンとは、紹介者から新規入会者に紹介することで、お互いにポイントがもらえるキャンペーンです。

 

不定期開催のキャンペーンなので、タイミングよく開催されていて、紹介してくれる方がいれば活用するといいでしょう。

 

ちなみに、ポイント数は紹介者に2000〜3000ポイントほど、新規入会者に1000ポイントほどもらえますね。

 

以下の画像を見てください。

楽天カード紹介キャンペーン

例えば、2021年3月31日〜5月6日まで、紹介者に3000ポイント、入会者に1000ポイントのキャンペーンをしていました。

ステップ②:楽天カードの種類を選ぶ【券種・ブランド・デザイン】

続きまして、楽天カードの種類を選びましょう。

 

楽天カードの種類は数多くあります。

楽天カードの種類
  • 券種9種類
  • ブランド4種類
  • デザイン10種類以上

楽天カード券種9種類

  • 楽天カード ※1番人気
  • 楽天PINKカード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天銀行カード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天カード アカデミー
  • アルペングループ 楽天カード
  • 楽天カード みちのく銀行デザイン

券種は、年会費と特典で選びましょう。

 

なぜなら、券種によって年会費や特典内容が異なるからです。

 

実際に、楽天カードと楽天プレミアムカードを比べてみると、以下のとおり。

楽天カードの券面
楽天カード
楽天プレミアムカードの券面
楽天プレミアムカード
年会費 永年無料 11,000円(税込)
利用可能額 最高100万円 最高300万円
楽天市場でポイントアップ ポイント+2倍 ポイント+4倍
カード付帯保険 【海外旅行保険】最高2,000万円 【海外旅行保険】最高5,000万円
【国内旅行傷害保険】最高5,000万円
【動産総合保険】最高300万円
優待サービス - 選べる3コース
【楽天市場コース】
・毎週火曜日・木曜日楽天市場で+1倍
【トラベルコース】
・楽天トラベルオンライン決算で+1倍
・手荷物宅配サービス
【エンタメコース】
・楽天TV利用分ポイント+1倍
・楽天ブックス利用分ポイント+1倍
旅行デスク - 海外トラベルデスク
楽天グループ特典 - 誕生日月サービス
海外空港ラウンジ - プライオリティ・パス無料
国内空港ラウンジ - 主要国内空港ラウンジ無料

楽天カードのブランド4種類

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

ブランドは加盟店が多く、使いやすいかどうかで選びましょう。

 

なぜなら、利用したお店が、選んだブランドの加盟店じゃないと、楽天カードで支払いができないからです。

VISAもしくはMastercardが無難

ブランドは、VISAかMastercardのどちらかを選ぶのが無難でしょう。

 

というのも、国内外どこでも加盟店が多く、使いやすいからです。

 

一方、JCBは国内のみ、American Expressは店舗が限定的です。

楽天カードのデザイン10種類以上

楽天カードはデザインが豊富なことでも有名です。

 

というのも、デザインだけで10種類以上もあるからです。

 

ただし、デザインが選べるのは楽天カードと楽天PINKカードのみでして、その他の券種のデザインは1種類です。

 

また、券種やブランドによって、選べるデザインが限られるので注意しましょう。

 

以下の画像を見てください。

楽天カード・楽天PINKカードのデザイン一覧

ステップ③:楽天カードの申し込み

楽天カードの種類を選んだら、申し込みましょう。

楽天カード申し込みで必要なものは2つだけ【簡単】

楽天カードの申し込みで、必要なものは2つだけです。

  • 楽天ID
  • 引き落とし口座

楽天ID

楽天IDは、楽天サービスを利用したことがある人はすでに取得しているかと思いますが、メールアドレスだけあれば無料で登録できます。

 

もし、持っていない場合は、申し込みと同時に登録できますね。

 

引き落とし口座

利用代金を引き落とすための銀行口座を準備しましょう。

 

申し込み画面の途中で、引き落とし先の口座を登録します。

楽天カードの申し込み手順

楽天カードの申し込み手順を解説します。

 

※以下は1番人気の「楽天カード」を例に紹介しますね。

  1. 楽天カードの公式サイトから申し込み
  2. 必要事項の記入(基本情報・勤務先情報・お支払い口座情報)
  3. 申し込み後『お申し込み受付完了メール』を確認

手順①:楽天カードの公式サイトから申し込み

楽天カード公式サイトにアクセスし、楽天会員の方は「楽天会員の方」楽天会員でない方は「楽天会員でない方」をクリックしましょう。

スマホの楽天カード申し込み画面

手順②:必要事項の記入(基本情報・勤務先情報・お支払い口座情報)

入力画面にしたがって、必要事項を入力しましょう。

楽天カード申し込みの基本情報入力画面
楽天カード申し込みの勤務先情報入力画面

手順③:申し込み後、『お申し込み受付完了メール』を確認

申し込みしたら、『お申し込み受付完了メール』を確認しましょう。

 

以下のようなメールが届いたら、無事に申し込みが完了できています。

楽天カードの申し込み受付完了メール

ステップ④:楽天カードの審査〜到着

申し込みが完了したら、審査が始まります。

 

特に問題がなければ、最短数分〜翌日までに審査が完了しますね。

 

実際に僕も、翌日に審査完了のメールが来ました。(営業時間外の夜19時に申し込んだので、翌日になったかと)

 

以下を見てください。

楽天カードの発行完了メール

審査が無事に通ったら、上記の『発行完了のお知らせ』というメールが届きます。

 

あとは、カードの到着を待つだけですが、約1週間ほどで届きますね。僕の場合は、申し込み日の6日後に届きました。

楽天カードの受け取りは本人確認が必要

楽天カードは郵送で届きますが、受け取る際に以下の2点が必要です。

  • 本人による受け取り
  • 本人確認書類の提示

本人確認書類は写真付きのものが必要でして、例えば運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどを提示しましょう。

 

※もし、不在で受け取れなかった場合は、再配達をお願いする、もしくは、窓口に受け取りに行けばオッケーです。

ステップ⑤:楽天カード到着後にやるべきこと

楽天カード到着後にやるべきことは以下のとおり。

  • 新規入会キャンペーンの受け取り
  • ご利用可能額の確認
  • 広告メールの停止

新規入会キャンペーンの受け取り

カードが到着したら、新規入会キャンペーン(新規入会特典・カード利用特典)の受け取りをしましょう。

 

なぜなら、受け取りに期限があるからです。

  • 新規入会特典2000ポイント ※カード発行日より半年以内
  • カード利用特典3000〜6000ポイント ※進呈日の翌月末まで

新規入会特典の受け取りは、楽天e-NAVIに登録するだけでOKでして、2日前後でポイントが付与されます。

 

カード利用特典の受け取りは、1円以上・1回以上利用すれば、翌月25日ごろにポイントが付与されますね。

ご利用可能額の確認

ご利用可能額を確認しておきましょう。

 

ご利用可能額とは、最大でいくらまでショッピングやキャッシングが利用できるかを意味します。

 

楽天カードの最大利用可能額は100万円ですが、審査結果によって利用可能金額が異なるので、事前にいくらまで使えるのか確認しておくといいでしょう。

 

確認方法は簡単で、楽天e-NAVIのトップ画面から確認できます。

 

以下を見てください。

楽天e-NAVIのトップ画面

広告メールの停止

広告メールが数多く来るのは嫌だって方は、広告メール配信を停止に設定するといいでしょう。

 

というのも、広告メールは毎日のように届くからです。

 

停止の設定は簡単でして、これも楽天e-NAVIから設定できます。

 

以下を見てください。

楽天e-NAVIのメール配信停止

まとめ:楽天カードの作り方の流れ

上記で紹介した『楽天カードの作り方の流れ』を順番に実践していただくと、楽天カード作成の流れで迷うことなく、楽天カードを失敗せずに発行することができます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

作り方の流れ
【ステップ①:申し込み前の4つの注意点】
  • 楽天カードは1枚しか発行できない
  • 楽天カードの審査に不利なことはしない
  • リボ払いや分割払いは手数料が高い
  • キャンペーンの活用を忘れずに
【ステップ②:楽天カードの種類を選ぶ】
  • 券種9種類
  • ブランド4種類
  • デザイン10種類以上
【ステップ③:楽天カードの申し込み】
  • 手順1.楽天カードの公式サイトから申し込み
  • 手順2.必要事項の記入(基本情報・勤務先情報・お支払い口座情報)
  • 手順3.申し込み後『お申し込み受付完了メール』を確認
【ステップ④:楽天カードの審査〜到着】
  • 審査は最短数分〜翌日で完了
  • 到着は1週間ほど
【ステップ⑤:楽天カード到着後にやるべきこと】
  • 新規入会キャンペーンの受け取り
  • ご利用可能額の確認
  • 広告メールの停止

楽天カードの作り方の流れを見ると、ステップが多いと感じるかと思いますが、順番通りにステップを踏めば、誰でも失敗しないで発行することができます。

 

上記の内容を確認した後は『楽天カードの券種どれがいい?』の確認が必要です。具体的に学びたい方は下記にも目を通しましょう。

楽天カード『新規入会キャンペーン7,000ポイント』開催中
楽天カード新規入会キャンペーン7000ポイント

 

開催期間
2022年1月17日(月)10:00 〜 1月24日(月)10:00

 

  • 年会費永年無料
  • 12年連続顧客満足度No.1
  • 楽天市場でいつでもポイント3倍
  • 「5と0のつく日」はポイント5倍

 

楽天カード 新規入会&利用でもれなく7,000ポイントもらえます!

是非、この機会に入会しましょう!

 

おすすめの記事