楽天モバイル15分かけ放題はいらない?通話無料だけど必要か徹底解説!

悩んでる人

・楽天モバイル15分かけ放題とは?
・楽天モバイル15分かけ放題はいらない?必要?
・Rakuten Linkがあるのに、なぜ15分かけ放題がある?
・楽天モバイル15分かけ放題キャンペーンの詳細は?
・楽天モバイル15分かけ放題の契約・解約方法は?

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

 

これからご紹介する『楽天モバイル15分かけ放題はいらない?』を読むことで、楽天モバイルの15分かけ放題オプションが必要かどうか分かります。

 

なぜなら、実際に楽天モバイルを利用している楽天サービス専門家の僕が、初心者向けに分かりやすく解説するからです。

 

ここでは、楽天モバイルの15分かけ放題の「オプション内容」から「いらない人と必要な人」、「15分かけ放題キャンペーンの詳細」、「契約手順と解約方法」までご紹介しますね。

 

読み終えていただければ、今後は楽天モバイル15分かけ放題オプションがいらないのか必要なのか理解できます。

楽天モバイル15分かけ放題とは?

楽天モバイル15分かけ放題オプションのイメージ

楽天モバイル15分かけ放題とは、月額1,100円(税込)のオプションサービスです。

 

主なサービス内容は以下の通りです。

サービス内容
  • 15分以内の国内通話が何度でもかけ放題
  • 国内でのSMSが送信し放題

 

標準の電話アプリでの通話料は税込22円/30秒、標準のメッセージアプリでのSMS送信料は文字数に応じて料金がかかりますが、15分かけ放題オプションに加入することで月額1,100円(税込)で使い放題できます。

 

楽天モバイル15分かけ放題はいらない

結論からお伝えすると、楽天モバイル15分かけ放題は基本的にいらないです。

 

いらない理由は主に2つです。

いらない理由
  • Rakuten Linkアプリで無料かけ放題
  • 標準アプリで25分以上通話する人は少数

 

順番に見ていきましょう。

 

Rakuten Linkアプリで無料かけ放題

楽天リンクのイメージ

「Rakuten Linkアプリ」から通話すれば無料でかけ放題できるので、15分かけ放題オプションは基本的にいらないです。

 

Rakuten Linkアプリとは楽天モバイル契約者専用アプリで、無料でかけ放題できますね。

 

なので、わざわざ有料の15分かけ放題オプションを申し込まなくても、基本的にはRakuten Linkアプリから無料で通話するといいでしょう。

 

 

Rakuten Linkアプリの詳細は、【完全ガイド】楽天リンクの使い方|電話のかけ方・受け方など基礎から解説!にて詳しく解説しています。

 

標準アプリで25分以上通話する人は少数

標準の電話アプリで月に25分以上通話しない限り、15分かけ放題オプションは基本的にいらないです。

 

無料かけ放題できるRakuten Linkアプリを使うことが多いので、標準電話アプリ自体ほとんど使う機会は少ないからです。

 

25分以上通話しないと月額1,100円(税込)の元が取れません。

 

標準電話アプリの通話料は22円/30秒(44円/1分)なので、25分通話してちょうど1,100円になります。

計算式

44円 × 25分 = 1,100円

 

なので、あまり使う機会がない標準電話アプリで月25分以上通話する方は少ないので、基本的には15分かけ放題オプションはいらないでしょう。

 

 

なぜ15分かけ放題があるのか?必要な人は?

Rakuten Linkで無料かけ放題できるのに、なぜ15分かけ放題オプションがあるのか疑問を持たれる方もいるかと思いますが、一部必要な人もいます。

 

必要な人
  • Rakuten Linkの通話品質が不満な人
  • Rakuten Link以外の着信のかけ直しが手間なiOSユーザー
  • Rakuten Link以外とSMSでよくやり取りするiOSユーザー

 

順番に見ていきましょう。

 

Rakuten Linkの通話品質が不満な人

Rakuten Linkアプリでの通話品質に不満な人は、15分かけ放題オプションを検討するといいでしょう。

 

というのも、Rakuten Linkアプリで無料でかけ放題できますが、通話品質に関しては標準電話アプリより劣るからです。

 

Rakuten Linkアプリの通話品質もプライベートで使う分には十分品質が高く問題ありませんが、仕事など少しでも通話品質が気になる人は15分かけ放題を利用して標準電話アプリから通話するのもいいでしょう。

 

 

Rakuten Linkの通話品質は、【1年以上使ってみた】楽天リンクの通話品質は悪い?改善方法3つあり!にて詳しく解説しています。

 

Rakuten Link以外の着信のかけ直しが手間なiOSユーザー

Androidユーザーは関係ありませんが、Rakuten Link利用者以外の着信へのかけ直しが手間なiOSユーザーは、15分かけ放題オプションを検討するといいでしょう。

 

というのもiOSユーザーの場合、Rakuten Link利用者以外の着信はRakuten Linkアプリではなく標準電話アプリに通知されるからです。

 

そのまま折り返してしまうと標準通話アプリで通話することになり通話料が発生します。

 

無料で折り返すためには、そのまま折り返すのではなくRakuten Linkアプリに改めて番号を入力してかけ直す必要がありますね。

※Androidユーザーは、Rakuten Link利用者以外の着信もRakuten Linkに通知されます

 

なので、Rakuten Link利用者以外の着信へのかけ直しが手間なiOSユーザーや、間違ってそのままかけ直して通話料をかけたくないiOSユーザーは15分かけ放題オプションを検討するのもいいでしょう。

 

Rakuten Link以外とSMSでよくやり取りするiOSユーザー

上記と同様にAndroidユーザーは関係ありませんが、Rakuten Link利用者以外とSMSでよくやり取りするiOSユーザーは、15分かけ放題オプションを検討するといいでしょう。

 

というのも、iOSユーザーがRakuten Link利用者以外にSMSを送信すると送信料がかかるからです。

※AndroidユーザーはRakuten Link利用者以外でもRakuten Linkアプリ利用した場合は無料

 

iOSユーザーのSMS送信料は以下の通りです。

日本から日本へのSMS送信料(税抜)
  • 1~70文字:3円
  • 71~134文字:6円
  • 135~201文字:9円
  • 202~268文字:12円
  • 269~335文字:15円
  • 336~402文字:18円
  • 403~469文字:21円
  • 470~536文字:24円
  • 537~603文字:27円
  • 604~670文字:30円

 

なので、iOSユーザーがRakuten Link利用者以外にSMSをよく送信するなら、15分かけ放題オプションを検討するのもいいでしょう。

 

15分通話かけ放題料金3ヶ月無料キャンペーン開催中

楽天モバイル15分通話かけ放題料金3ヶ月無料キャンペーン

2022年7月1日から「15分通話かけ放題料金3ヶ月無料キャンペーン」が開催中です。

 

「15分(標準)通話かけ放題」にはじめて申し込みの場合、オプション契約開始日から3ヶ月後の月末までオプション料金を無料で利用できます。

 

例えば、7月15日にオプション契約開始の場合、10月末まで無料になりますね。

 

15分通話かけ放題料金3ヶ月無料キャンペーンの概要は以下の通りです。

期間 2022年7月1日(金)〜終了日未定
条件 ①及び②の条件を満たした楽天会員
①「15分(標準)通話かけ放題」オプションはじめての申し込み
②「Rakuten UN-LIMIT VII」プラン利用中、または、キャンペーン期間中に「Rakuten UN-LIMIT VII」への申し込み&プラン利用開始
対象外 2022年5月12日(木)23:59以前に、「10分(標準)通話かけ放題」を申込みされていた場合 など

 

 

楽天モバイル15分かけ放題お申し込み方法

楽天モバイル15分かけ放題の申し込み方法は、「新規で楽天モバイルに申し込みの場合」と「すでに楽天モバイル利用中の場合」で異なります。

 

それぞれの申し込み方法を順番に解説します。

 

新規で楽天モバイルに申し込みの場合

  1. 申し込み画面で「プランを選択する」をタップ
    新規で楽天モバイルに申し込みする方法1
  2. オプションサービス選択画面で「15分(標準)通話かけ放題に加入する」を選択
    新規で楽天モバイルに申し込みする方法2
  3. 申し込みを完了する
    画面の案内に沿って、申し込みを完了すればOK

 

 

すでに楽天モバイル利用中の場合

  1. 「my楽天モバイル」アプリを開く

    my 楽天モバイル

    my 楽天モバイル
    posted withアプリーチ

    ≫ my楽天モバイルアプリの詳細

  2. 「契約プラン」を選択し、下部の「オプションサービスの追加・解約」をタップ
    すでに楽天モバイル利用中に申し込みする方法2
  3. 「15分(標準)通話かけ放題」にチェックを入れ、ページ下部の「変更する」をタップ
    すでに楽天モバイル利用中に申し込みする方法3

 

楽天モバイル15分かけ放題の解約方法

楽天モバイル15分かけ放題の解約方法は、「my楽天モバイル」アプリから簡単に解約できます。

 

手順は以下の通りです。

  1. 「my楽天モバイル」アプリを開く

    my 楽天モバイル

    my 楽天モバイル
    posted withアプリーチ

    ≫ my楽天モバイルアプリの詳細

  2. 「契約プラン」を選択し、下部の「オプションサービスの追加・解約」をタップ
    すでに楽天モバイル利用中に申し込みする方法2
  3. 「15分(標準)通話かけ放題」のチェックを外し、ページ下部の「変更する」をタップ
    楽天モバイル15分かけ放題の解約方法3

 

15分かけ放題を解約するタイミング

15分かけ放題を解約するお得なタイミングは月末です。

 

というのも、月初に解約したとしても日割り計算はされないからです。

 

日割り計算されないので、月末ギリギリまで利用してから解約するといいでしょう。

 

まとめ:15分かけ放題オプションは基本必要なし!

上記で紹介した『楽天モバイル15分かけ放題はいらない?』を読んでいただくと、今後は15分かけ放題オプションを申し込むべきかどうか理解できます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

 

まとめ
  • 15分かけ放題がいらない理由
    Rakuten Linkアプリで無料かけ放題
    標準アプリで25分以上通話する人は少数
  • 15分かけ放題が必要な人
    Rakuten Linkの通話品質が不満な人
    Rakuten Link以外の着信のかけ直しが手間なiOSユーザー
    Rakuten Link以外とSMSでよくやり取りするiOSユーザー

 

最初は楽天モバイルの15分かけ放題オプションがいらないのか?必要なのか?よく分からないと思いますが、この記事を読めば必要かどうか理解できます。

 

基本的にはRakuten Linkアプリを利用して無料でかけ放題できるので必要ありません!

 

ただし、Rakuten Linkの通話品質が不満な人など一部の方は、15分かけ放題オプションを検討するのもいいでしょう。

 

 

お買い物マラソン開催決定!【事前エントリー受付中】
2022年8月お買い物マラソンプレ

楽天市場『お買い物マラソン』の開催期間が決定!

開催日程
10月4日(火)20:00 〜 10月11日(火)01:59
※事前エントリー:10/2(日)10:00〜
本番前のプレ開催期間中に準備を始めましょう!
  • 事前エントリー
  • お得アイテムの確認
  • お得クーポンの獲得
  • お買い物マラソンスロットの挑戦
  • お買い物マラソンクイズクーポンの挑戦
  • スタート直後2時間限定クーポンの確認
おすすめの記事