【最大6.5%】アルペン楽天カードのメリット・デメリット|楽天カードとの違い

悩んでる人
・アルペングループ 楽天カードはお得?
・アルペングループ 楽天カードと楽天カードの違いは?
・アルペングループ 楽天カードのメリット・デメリットは?
・アルペングループ 楽天カードと楽天カードどっちがおすすめ?

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

 

これからご紹介する『アルペングループ 楽天カードのメリット・デメリット』を読むことで、アルペングループ 楽天カードがお得なカードなのか理解できます。

 

ここでは、『アルペングループ 楽天カードと楽天カードの違い』から『アルペングループ 楽天カードのメリット・デメリット』、『アルペングループ 楽天カードと楽天カードどっちがおすすめ?』までご紹介します。

 

読み終えていただければ、アルペングループ 楽天カードの特徴を理解でき、あなたにとってお得なカードなのか分かります。

 

アルペングループ 楽天カードの基本情報

アルペングループ 楽天カードは、その名の通りアルペングループと楽天カードが提携したクレジットカードです。

 

アルペングループの店舗をよく利用する方にとって、メリットのあるカードですね。詳細はのちほど解説します。

 

アルペングループ店舗

アルペングループの店舗
スポーツデポ、アルペン、アルペンアウトドアーズ、アルペンマウンテンズ、ゴルフ5、ゴルフ5プレステージ、ティゴラ バイ スポーツデポ

 

アルペングループ 楽天カードの基本スペックは以下の通りです。

 

基本情報

国際ブランド Mastercard
年会費 永年無料
付帯機能 楽天Edy(選択可)

楽天ポイント

アルペングループサービス

ETCカード 付帯可能
旅行傷害保険 海外旅行傷害保険
ポイント 街での買い物で100円につき1ポイント

楽天市場でポイント+3倍

 

 

アルペングループ 楽天カードと楽天カードの違い

アルペングループ 楽天カードと楽天カードのスペック(年会費永年無料、ポイント還元率など)は基本的に同じですが、大きな違いは『アルペングループサービス』が付帯しているかどうかです。

 

アルペングループサービスの概要は以下3つです。

 

アルペングループ サービス
  • アルペングループでのポイント還元
  • アルペングループ店舗での特典
  • 各種リゾート施設での特典

 

アルペングループ会員なら「ポイント還元」や「店舗での特典」の会員特典を受けられますが、アルペングループ 楽天カードなら会員特典がさらにお得になったり、各種リゾート施設の特典まで受けられますね。

 

詳しくは、次のメリットにて解説します。

 

アルペングループ 楽天カードのメリット

アルペングループ 楽天カードのメリットは4つです。

 

メリット
  1. アルペングループ店舗で最大6.5%還元
  2. アルペングループ店舗での還元率がアップ
  3. アルペングループ店舗での特典内容がグレードアップ
  4. 各種リゾート施設での特典付帯

 

順番に解説しますね。

 

メリット①:アルペングループ店舗で最大6.5%還元

アルペングループ楽天カードポイント最大6.5%

アルペングループの店舗で「アルペングループ 楽天カード」で支払うと、最大6.5%還元されます。

 

ポイント最大6.5%の内訳は以下の通りです。

 

最大6.5%の内訳
  • アルペンメンバーズのポイント還元:最大5% ※年間購入金額に応じる
  • アルペングループ 楽天カード決算:1%
  • 楽天ポイントカードの提示:0.5%

 

アルペンメンバーズのポイント還元最大5%はアルペングループ会員なら誰でも付与されるポイントですが、アルペングループ 楽天カードで支払うことによって、さらにカード決算1%分と楽天ポイント加盟店0.5%分も加算されます。

 

アルペンメンバーズのポイント還元は、次で詳しく解説しますね。

 

メリット②:アルペンメンバーズのポイント還元率がアップ

アルペンメンバーズのポイント還元とは、アルペングループの店舗、公式オンラインショップでの年間購入金額(税抜)に応じて、ポイント還元率が変わるプログラムです。

 

アルペングループ会員なら誰でもポイント還元されますが、アルペングループ 楽天カードならポイント還元率の一部がさらにアップします。

 

支払い方法によるアルペングループ店舗での還元率の違い

 

店舗での購入時にアルペングループ 楽天カードで決算した場合、シルバー会員(年間購入金額0〜2万円未満)でもポイント2%還元にアップしますね。

 

メリット③:アルペングループ店舗での特典内容がグレードアップ

アルペングループ 楽天カードなら、アルペングループ店舗での特典内容がグレードアップします。

 

実際に、「アルペングループ 楽天カード会員」と「アルペングループ メンバーズ会員」の特典内容を以下で比較してください。

 

アルペングループ店舗での特典内容比較

 

各種加工費の割引や買取査定金額アップなど、「アルペングループ 楽天カード会員」の方がお得です。

 

メリット④:各種リゾート施設での特典付帯

アルペングループ 楽天カードなら、各種リゾート施設での特典が付帯します。

 

各種リゾート施設での特典内容は以下の通りです。

 

アルペングループ楽天カードの各種リゾート施設での特典

 

特定の施設限定の特典ですが、利用する施設があればお得に利用できますね。

 

アルペングループ 楽天カードのデメリット

続いて、アルペングループ 楽天カードのデメリットを4つご紹介します。

 

デメリット
  1. 新規入会ポイントが少ない
  2. 国際ブランドが選べない
  3. 券面デザインが選べない
  4. アルペン楽天市場店がお得

 

順番に、詳しく解説しますね。

 

デメリット①:新規入会ポイントが少ない

楽天カード新規入会キャンペーン8000ポイント

 

楽天カードの新規入会ポイントと比べると、アルペングループ 楽天カードの新規入会ポイントが少なiいです。

 

  • 楽天カード新規入会ポイント:5,000〜8,000pt
  • アルペングループ 楽天カード新規入会ポイント:2,000pt

 

楽天カードの新規入会ポイントは常時5,000ポイントもらえ、タイミングが良ければ7,000もしくは8,000ポイントまで増額するのでかなりお得です。

 

一方、アルペングループ 楽天カードの新規入会ポイントは常時2,000ポイントなので、楽天カードと比較すると少し物足りないかと思います。

 

 

楽天カードの7,000、8,000ポイント増額キャンペーンのタイミングは次の楽天カード入会8000,7000ポイントはいつ?にて詳しく解説しているので参考にしてください。

 

デメリット②:国際ブランドが選べない

アルペングループ 楽天カードの国際ブランドは「Mastercard」のみです。

 

一方、楽天カードの国際ブランドは「Mastercard」以外にも「VISA」「JCA」「AMEX」の全4種類から選ぶことができますね。

 

「Mastercard」以外の国際ブランドを選びたい方にとっては、デメリットになるでしょう。

 

 

国際ブランドについては【初心者必見!】楽天カードのおすすめの国際ブランドとは?にて詳しく解説しています。

 

デメリット③:券面デザインが選べない

アルペングループ 楽天カードの券面デザインは1種類のみです。

一方、楽天カードの券面デザインは10種類もあるので、好みのカードを選べます。

 

 

デメリット④:アルペン楽天市場店がお得

アルペン楽天市場店のトップページ

先ほどメリットでアルペングループ店舗で最大6.5%還元の解説をしましたが、アルペン楽天市場店の方がお得です。

 

実はアルペングループは楽天市場にも出店していて、楽天市場のキャンペーンを活用すれば6.5%以上還元はまったく難しくないからです。

 

もちろん、店舗でしか買えない商品もありますが、アルペン楽天市場店で買える商品に関しては、アルペン楽天市場店から買った方がポイント還元率が高いですね。

 

 

 

楽天市場のお得な日がいつか知りたい方は楽天市場でいつ買うのがお得?ベストタイミングはこの日に限る!にて詳しく解説しています。

 

アルペングループ 楽天カードと楽天カードどっちがおすすめ?

アルペングループの店舗をよく利用する方は「アルペングループ 楽天カード」を検討するといいでしょう。

 

それ以外の方は、「楽天カード」がおすすめです。

 

さらに具体的におすすめな人の特徴を、以下でご紹介します。

 

アルペングループ 楽天カードがおすすめな人
  • アルペンメンバーズ会員と楽天カードを1枚でまとめて管理したい人
  • 店舗での特典・各種リゾート施設での特典を利用したい人

 

楽天カードがおすすめな人
  • 新規入会ポイントをたくさんもらいたい人
  • 好きな国際ブランド・券面デザインを選びたい人

 

アルペングループ 楽天カードと楽天カードの2枚持ちOK

アルペングループ 楽天カードと楽天カードは2枚持ちできます。

 

実際に、楽天カードの公式サイトに記載されていますね。

 

アルペングループ楽天カードと楽天カードの2枚持ち

 

なので、アルペングループ 楽天カードと楽天カードどっちにしようか悩んでいる方や、2枚とも欲しい方は2枚持ちするのもいいでしょう。

 

まとめ:アルペングループ 楽天カードはアルペングループ店舗でお得

上記で紹介した『アルペングループ 楽天カードのメリット・デメリット』を読んでいただくと、今後はアルペングループ 楽天カードがお得なのかで悩むことは一切なくなり、あなたにとってお得なカードを選ぶことができます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

 

まとめ
  • メリット4つ
    • アルペングループ店舗で最大6.5%還元
    • アルペングループ店舗での還元率がアップ
    • アルペングループ店舗での特典内容がグレードアップ
    • 各種リゾート施設での特典付帯

     

  • デメリット4つ
    • 新規入会ポイントが少ない
    • 国際ブランドが選べない
    • 券面デザインが選べない
    • アルペン楽天市場店がお得

 

最初はアルペングループ 楽天カードがどんなカードなのかよく分からなかったと思いますが、この記事を読んでいただければ、特徴からあなたにとってお得なカードなのか理解できます。

 

アルペングループの店舗をよく利用するなら「アルペングループ 楽天カード」を検討し、それ以外の方は「楽天カード」を選ぶといいでしょう。

 

ぜひこの機会にあなたにとってお得なカードを作ってみてください。

 

おすすめの記事