楽天証券で米国高配当ETFの自動積立のやり方【2021年12月26日スタート】

悩んでる人
・楽天証券で米国高配当株ETFの自動積立のやり方は?

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

 

ここで紹介する『楽天証券で米国高配当ETFの自動積立のやり方』を実践していただければ、毎月自動的に米国高配当ETFを買うことができます。

 

 

なぜなら、実際に僕が米国高配当ETFを積立設定した様子を、実際の画面で解説するからです。

 

この記事を読んでいただければ、楽天証券で米国高配当ETFの積立設定のやり方がわかり、毎月自動的に買い付けすることができます。

 

2021年12月26日から待望の米株積立スタート

2021年12月26日(日)から、米株積立の注文ができるよになりました!

 

以前までは、米国株を自動で積立できず手動で買付する必要がありましたが、ついに積立できるように改良されましたね。

 

SBI証券では、以前から米国積立が可能でしたが、それに続いて楽天証券でも可能になり、楽天経済圏で暮らす方にとっては朗報かと。

 

業界初!米国株式も『ポイント投資』可能

さらに、米国株式にもポイント投資できまして、業界初の試みです。

 

これまでは、投資信託や国内株式などでポイント投資できていましたが、米国株でもポイントを使った投資ができるようになりましたね。

 

楽天ポイントはざくざく貯まることで有名ですが、米国株の積立でポイントが使えるのは、手間をかけずにポイント消費できるので便利かと。

 

ポイント利用は以下の3種類から選択できます。

 

  • すべての利用可能ポイントを使う
  • 毎日の利用上限ポイント:XXXポイント使う
  • 毎月の利用上限ポイント:XXXポイント使う

 

ただし、利用できるポイントは通常ポイントでして、期間限定ポイントは使えないので注意しましょう。

 

楽天証券で米国高配当株ETFの自動積立のやり方

さっそく、実際の楽天証券の画面を使いつつ、米国高配当株ETFの積立設定のやり方を解説します。

 

積立設定の概要は以下の通りです。

 

5ステップ
  1. 画面上の検索窓から検索
  2. 『積立設定』をクリック
  3. 設定内容の入力
  4. 『設定する』をクリック
  5. 積立設定の確認

 

僕が積立設定したHDVを例に、順番に詳しく解説しますね。

 

ステップ①:画面上の検索窓から検索

楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定のやり方1

楽天証券の画面上にある検索窓に欲しい商品(例:HDV)を入力しましょう。

 

入力すると、予測変換で商品(例:iシェアーズ コア米国高配当株 ETF)が表示されるので、クリックします。

 

ステップ②:『積立設定』をクリック

楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定のやり方2

商品(例:HDV)ページの『積立設定』をクリックしましょう。

 

ステップ③:設定内容の入力

積立設定の画面に移行したら、設定していきましょう。

 

設定内容の項目は大きく4つです。

 

  1. 決算方法の設定
  2. 積立指定日の設定
  3. 積立条件の設定
  4. ポイント利用の設定

 

順番に見ていきましょう。

 

1.決算方法・2.積立指定日の設定

楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定のやり方3-1

決算方法は『円貨決済』か『外貨決済』のどちらかを選択しましょう。

 

※楽天ポイントを利用したい方や楽天銀行マネーブリッジから自動入金したい方は『円貨決済』選ぶ必要があります。

 

積立指定日は『毎月』を選択した場合は日にち(1日〜28日)を選択し、『毎週』を選択した場合は曜日(月〜金)を選択しましょう。

 

3.積立条件の設定

楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定のやり方3-2

積立条件の設定は『金額指定』か『株数指定』のどちらかを選びましょう。

 

『金額指定』の場合、1回で注文したい金額を入力します。

『株数指定』の場合、1回で注文したい株数を入力します。

 

続いて、『ボーナス設定』するか・しないか、『口座区分』特定・一般を選択します。

 

ボーナス設定とは、指定した月の積立を増やすことができるサービスです。

 

口座区分に関しては、確定申告しない方は基本的に「特定」を選択しておくといいかと。税金の計算を楽天証券で自動計算してくれて、確定申告の手間が省けるからです。

 

4.ポイント利用の設定

楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定のやり方4

ポイント投資したい方は、ポイント利用を設定しましょう。

 

ステップ④:『設定する』をクリック

楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定のやり方4-1

設定内容を確認したら、暗証番号を入力して『設定する』をクリックしましょう。

 

ステップ⑤:積立設定の確認

楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定のやり方5

上記の画面が表示されたら、積立設定完了です。

 

また、設定した内容は『積立設定一覧』から確認・変更できます。

 

まとめ:楽天証券の米国高配当株ETFの自動積立はかんたん!

上記で紹介した『楽天証券で米国高配当ETFの積立設定のやり方』を実践していただくと、誰でも簡単に楽天証券で米国高配当株ETFの積立設定できます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

 

まとめ
  • 2021年12月26日から米株積立スタート
    → 米国株式をあらかじめ設定した条件で自動的に注文できる
    → 楽天ポイントを使って、米国株式取引(円貨決算)ができる
  • 米株積立のやり方
    → 画面上の検索窓から検索
    →『積立設定』をクリック
    →設定内容の入力
    →『設定する』をクリック
    →積立設定の確認

 

新たにスタートしたばかりのサービスなので、積立設定の借り方がわからない方も多いかと思いますが、この記事を読んでいただければ誰でも簡単にできるかと。

 

ぜひ、この機会に楽天証券で米国高配当株ETFの積立をスタートしてみてください。

お買い物マラソン開催決定!【事前エントリー受付中】
2022年8月お買い物マラソンプレ

楽天市場『お買い物マラソン』の開催期間が決定!

開催日程
10月4日(火)20:00 〜 10月11日(火)01:59
※事前エントリー:10/2(日)10:00〜
本番前のプレ開催期間中に準備を始めましょう!
  • 事前エントリー
  • お得アイテムの確認
  • お得クーポンの獲得
  • お買い物マラソンスロットの挑戦
  • お買い物マラソンクイズクーポンの挑戦
  • スタート直後2時間限定クーポンの確認
おすすめの記事