【店名じゃない!】楽天市場39ショップとは?送料無料の見分け方

悩んでる人
・39ショップってなに?
・39ショップ・送料無料の見分け方は?
・39キャンペーンはお得なの?いつ開催?

 

こんな悩みが解決できる記事です!

 

この記事を読んだことで『39ショップってそういう意味なのか!送料無料の商品が見つけやすくなった!』という感じで理解できます。

 

楽天サービスの専門家の僕が、初心者向けにわかりやすく解説しますね。

 

『39ショプとは?』→『39ショップ・送料無料の見分け方』→『お得な39キャンペーンの詳細』の順番で解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

楽天市場|39ショップとは?

39ショップとは、3,980円(税込)以上の買い物で送料無料に設定しているショップのことです。

 

「39ショップ」という名前のお店ではなく、「うちのお店は3,980円以上の購入は送料無料に統一してます!」と宣言しているといった感じです。

 

以下の画像を見てください。

楽天市場の39ショップとショップ名

 

“39ショップ”のアイコンがついているお店は、39ショップ対象ですね。

 

ちなみに、お店(ショップ)の名前は、一番下の“家”のアイコンがついているところです。

 

39ショップができた理由

3,980円以下の商品や39ショップじゃないお店でも送料無料の商品は数多くありますが、なぜ39ショップが作られたのでしょうか?

 

その理由は、楽天市場全体の送料を分かりやすくしたかったからです。

 

以前は楽天市場の送料無料ラインがなく、各ショップごとに送料が決められていました。

 

例えば、Aショップでは5,000円以上で送料無料、Bショップでは8,000円以上で送料無料、Cショップでは10,000円以上で送料無料といった感じです。

 

利用者にとっては各ショップごとに送料がバラバラで分かりにくく、分かりやすくするために39ショップが作られましたね。

 

楽天市場の約90%のお店が39ショップ対象

2021年8月現在、楽天市場の約90%のお店が39ショップ対象になっています。年々増えてきている感じです。

 

以下、公式サイトに記載されていますね。

楽天市場39ショップ対象は約90%

 

39ショップ対象のお店は100%ではありませんが、ほぼ全てのお店が39ショップ対象です。

 

楽天市場|39ショップ送料無料ラインの詳細

上記で39ショップの基本情報を確認したところで、送料の詳細を見ていきましょう。

  • 同一ショップ内の買い物合計3,980円(税込)以上で送料無料
  • 39ショップだけど送料無料にならないケース

 

同一ショップ内の買い物合計3,980円(税込)以上で送料無料

39ショップでは、単品の購入だけではなく、合計で3,980円(税込)以上でも送料無料になります。(※沖縄・離島・一部地域への配送は、9,800円(税込)以上で送料無料)

 

注意点は「同一ショップ内」ですね。異なるお店で合計3,980円以上購入しても送料無料にならないので注意しましょう。

 

例えば以下のとおりです。

送料無料になる例
  • Aショップ:2,800円(送料800円)
  • Aショップ:1,800円(送料500円)

⇨ 合計4,600円(送料無料

送料無料にならない例
  • Aショップ:3,300円(送料800円)
  • Bショップ:2,500円(送料500円)

⇨ 合計5,800円(送料1,300円

 

AショップもBショップも39ショップ対象でも、同一ショップ内での合計3,980円以上のみ、送料無料になりますね。

 

異なるお店で合計3,980円以上購入しても、送料無料にはならないので注意しましょう。

 

39ショップだけど送料無料にならないケース

39ショプの条件を満たしているはずなのに、送料が無料にならないケースがあるので確認しましょう。

 

送料無料にならないケースは以下のとおりです。

楽天市場送料無料ライン対象外

  • クール便
  • 大型便
  • 単品配送
  • 特定送料

 

配送に手間がかかる商品やまとめて梱包できない商品、送料無料にするのが難しい特定商品に関しては、たとえ39ショップ対象でも送料無料にならないことがあるので注意しましょう。

 

とはいえ、一部ショップでは上記の場合でも送料無料にしているところもあるので、最終的には自分で見分ける必要があります。

 

続いて、送料の見分け方について解説しますね。

 

39ショップ送料無料の見分け方・探し方

39ショップでも送料無料の商品と、無料にならない商品があると解説しましたが、その見分け方・探し方を具体的に見ていきましょう。

 

39ショップ送料無料の見分け方

39ショップ送料無料かどうか見分けるために、4種類のパターンを確認しましょう。

  • 1商品で送料無料
  • 複数商品で送料無料
  • 送料無料ライン対象外の商品
  • 送料無料ライン対象外を含む買い物

 

順番に解説しますね。

 

パターン①:1商品で送料無料

楽天市場1商品で送料無料の商品

送料完全無料の商品です。各ページの『送料無料』が目印ですね。

 

パターン②:複数商品で送料無料

楽天市場複数商品で送料無料の商品

1商品の購入だと送料がかかるけど、同一ショップ内で合計3,980円以上購入すれば送料無料になるパターンです。

 

商品ページに『送料無料ライン対象』の表記がある商品を合計3,980円以上にすれば、買い物かごで『送料無料』の表記に変わります。

 

パターン③:送料無料ライン対象外の商品

楽天市場送料無料ライン対象外の商品

39ショップだけど送料無料ライン対象外の商品の場合、商品ページで『送料無料ライン対象外』という表記があります。送料がかかる商品ですね。

 

パターン④:送料無料ライン対象外を含む買い物

楽天市場送料無料ライン対象外を含む買い物

39ショップで合計3,980円以上でも、送料無料ライン対象外の商品が含まれている場合は送料無料になりません。

 

その場合、買い物かごで『送料無料ライン対象外』という表記がされますね。

 

39ショップ送料無料商品の探し方

楽天市場には送料無料商品を簡単に探せる機能があるので、送料無料の商品のみに絞り込みたい場合に利用するといいかと。

 

以下の画像を見てください。

楽天市場の送料絞り込み機能

 

送料の欄の「送料無料」「送料無料+送料無料ライン」を選択するだけでOKです。

  • 送料無料:1商品で送料無料
  • 送料無料+送料無料ライン:1商品で送料無料+複数商品で送料無料

 

「送料無料」を選択すれば、1商品で送料無料の商品のみに絞り込めます。

 

また「送料無料+送料無料ライン」を選択すると、1商品で送料無料の商品に加えて、複数購入で送料無料になる商品も表示されます。

 

送料無料ライン39キャンペーン

楽天39ショップキャンペーン

39ショップ限定で、送料無料ライン39キャンペーンが不定期で開催されます。

 

お得なキャンペーンなので、買い物する際に開催されていれば是非参加しましょう。

 

キャンペーン内容は以下のとおりです。

  • ポイント2倍(通常ポイント1倍+特典ポイント1倍)
  • 対象アイテム:39ショップの通常購入商品
  • 対象購入金額:1注文当たり3,980円(税込)以上

 

39ショップ対象のお店で、3,980円(税込)以上購入すれば、ポイント2倍還元されます。

 

ただし、ポイント2倍の表記には、通常ポイント1倍が含まれるので、実質1倍お得になるキャンペーンですね。

 

39キャンペーンの注意点

お得なキャンペーンですが、注意点もあるので確認しましょう。

  • 要事前エントリー
  • 獲得上限3,000ポイント

 

39キャンペーンに参加するには、買い物前に必ずエントリーが必要です。

 

というのも、キャンペーン期間内であっても、エントリー前の買い物はポイントアップの対象にならないからです。

 

エントリーは先に済ませておきましょう。

 

また、39キャンペーンでもらえるポイントには3,000ポイントの上限があるので注意しましょう。

 

とはいえ、30万円以上購入しないと上限は超えないので、ほとんどの場合気にしなくてOKかと。

 

39キャンペーンの開催はいつ?

39キャンペーンは不定期開催で、公式サイトにも開催時期は記載されていません。

 

ただし、過去の開催期間を見てみると、買い回りキャンペーンと同時開催されることが多いですね。

 

実際に直近の39キャンペーンも買い回りキャンペーンと同時開催されていました。

  • お買い物マラソン:2021年8月4日〜8月11日
  • 39キャンペーン:2021年8月4日〜8月11日

 

上記のとおり、全く同じタイミングで開催されていますね!

 

また、買いまわりキャンペーン期間中は5と0のつく日とも併用できるので、『買いまわり×5と0のつく日×39キャンペーン』がお得ですね。

 

併用に関して詳しく知りたい方は、下記の記事にも目を通してください。

 

まとめ:39ショップとは送料無料ラインの目印

以上で楽天市場の39ショップについて紹介させていただきました。

 

最後にもう一度確認すると、39ショップとは『3,980円(税込)以上の買い物で送料無料に設定しているショップのこと』です。

 

楽天市場の約90%のお店が39ショップ対象なので、3,980円(税込)以上の購入であれば、ほぼ送料は気にしなくてOKですね。

 

ただし、39ショップ対象じゃない店や送料無料ライン対象外の商品もあるので、購入手続きでの確認はしておきましょう。

 

39ショップの目印を参考にしつつ、39キャンペーンも活用しお得に買い物してみてください!

おすすめの記事