楽天トラベルで楽天カードを使う3つのメリット|限定クーポン&ポイントUP

悩んでる人
・楽天トラベルで楽天カードを使うメリットは?
・楽天トラベルの支払い方法にはどんな種類がある?
・楽天トラベル5と0のつく日は楽天カードが必要?
・楽天カード現地決済でもポイント2倍される?

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

 

これからご紹介する『楽天トラベルで楽天カードを使う3つのメリット』を読んでいただくと、楽天トラベルで楽天カードを使うべきかどうか理解できます。

 

なぜなら、楽天サービス専門家の僕が、初心者向けに分かりやすく解説するからです。

 

ここでは、『楽天トラベルの支払い方法』を紹介してから『楽天トラベルで楽天カードを使うメリット』、『楽天トラベル5と0のつく日は楽天カードが必要なのか?』、『楽天カード現地決済でもポイント2倍還元されるのか?』までご紹介しますね。

 

読み終えていただければ、今後は楽天トラベルで楽天カードを利用すべきか悩むことなく、最もお得に予約することができます。

 

楽天トラベルでは楽天カードの利用がお得!

先に結論からお伝えすると、楽天トラベルでは楽天カードの利用がお得です。

 

詳しくは後ほど解説しますが、楽天カード会員限定で割引クーポンがもらえたり、楽天カードを利用することでポイントが通常よりも多くもらえるからです。

 

楽天トラベルでは、楽天カード以外にも支払い方法が複数ありますが、やはり楽天カードの利用がお得ですね。

 

 

楽天トラベルの支払い方法

楽天トラベルの支払い方法は、各サービスごとに異なります。

 

各サービスごとに支払い方法をまとめると以下の通りです。

 

サービス名 支払い方法
国内宿泊 ・クレジットカード決済
・現地決済
ANA楽パック ・クレジットカード決済
・あとからクレジットカード決済
・コンビニ決済
JAL楽パック ・クレジットカード決済
・あとからクレジットカード決済
・コンビニ決済
高速バス予約 ・クレジットカード決済
・コンビニ決済
レンタカー予約 ・クレジットカード決済
・現地決済
国内航空券 ・クレジットカード決済

 

基本的にはクレジットカード決済ですが、各サービスごとに現地決済やコンビニ決済なども可能ですね。

 

楽天トラベルで楽天カードを使うメリット

楽天トラベルの支払い方法はいくつか種類がありますが、その中でもおすすめなのが楽天カードです。

 

楽天トラベルで楽天カードを使うメリットは以下の通り。

 

メリット
  1. 1,000円OFFクーポン
  2. ポイント2倍還元
  3. SPUポイントアップ

 

順番に見ていきましょう。

 

メリット①:1,000円OFFクーポン

楽天カード会員特典の楽天トラベル1,000円OFFクーポン

楽天カード会員なら毎月、楽天トラベルの国内宿泊で使える1,000円OFFクーポンがもらえます。

 

実際に、配布されているクーポンを見てください。

 

楽天カード会員特典の楽天トラベル1,000円OFFクーポンの例

 

今月と来月に使えるクーポンが毎月配布されていて、毎月1回どの日程でも使えて、ほぼ全ての宿がクーポン利用の対象なので、とても使いやすいです。

 

ただし、利用条件があるので確認しておきましょう。

 

利用条件
予約対象期間 当月1日0:00〜末日23:59
宿泊対象期間 当月1日チェックイン〜翌々月末日チェックアウト
対象サービス 国内宿泊(日帰り・デイユース除く)
利用上限枚数 60,000枚
金額条件 1部屋あたり20,000円(税込)以上

 

 

メリット②:ポイント2倍還元

楽天トラベル楽天カード決済でポイント2倍

楽天トラベルの支払いを楽天カード決済することで、ポイント2倍還元されます。

 

ポイント2倍の内訳は、以下の通りです。

 

ポイントの内訳
  • 楽天トラベルの予約:ポイント1倍
  • 楽天カード決済:ポイント1倍

 

楽天トラベルの予約のポイント1倍は、支払い方法に関係なく誰でももらえるポイントですが、楽天カードで支払うことでさらにポイント1倍加算されますね。

 

旅行の金額は高額になりやすく、ポイントが1倍と2倍では大きな差があるので、楽天トラベルでは楽天カード決済がおすすめです。

 

メリット③:SPUポイントアップ

楽天トラベルと楽天カードを両方とも利用することで、SPUポイントがアップしてお得です。

 

SPUとは対象の楽天サービスを使えば使うほど楽天市場でのポイント還元率がアップするプログラムのことです。

 

楽天トラベルも楽天カードもSPU対象なので、両方利用することで合計3倍アップすることができますね。

 

SPUポイント
  • 楽天トラベル:SPU+1倍
  • 楽天カード:SPU+2倍

 

なので、楽天トラベルと楽天カードを利用していれば、利用月の楽天市場での買い物がお得になるメリットがあります。

 

 

SPUの詳細は、【2022年最新】楽天SPUの攻略法|ポイント還元率10倍の僕が徹底解説!にて解説しているので参考にしてみてください。

 

楽天トラベルで楽天カード利用時によくある質問

楽天トラベルで楽天カードを利用する際によくある質問をご紹介します。

 

よくある質問の概要は、以下の通りです。

 

よくある質問
  • 楽天トラベル5と0のつく日は楽天カードが必要?
  • 楽天カード現地決済でもポイント2倍?
  • 楽天プレミアムカードの方がお得?

 

順番に見ていきましょう。

 

質問①:楽天トラベル5と0のつく日は楽天カードが必要?

楽天トラベル5と0のつく日キャンペーンのイメージ

楽天トラベルの「5と0のつく日」キャンペーンを利用するには、楽天カードなしでも大丈夫です。

 

楽天市場の「5と0のつく日」では楽天カード支払いが必須ですが、楽天トラベルの「5と0のつく日」は支払い方法は関係ありません。

 

なので、支払い方法に関係なく楽天トラベルの「5と0のつく日」に合わせて、5%OFFクーポンや10%OFFクーポンを利用するといいでしょう。

 

 

質問②:楽天カード現地決済でもポイント2倍?

先ほど、楽天トラベルの支払いを楽天カード決済するとポイント2倍になってお得と解説しましたが、基本的には現地決済でもポイント2倍になります。

 

というのも、宿泊する施設で楽天カード現地決済すればポイント1%還元されるからです。

 

ただし、宿泊施設がクレジットカード決済に対応していない可能性もゼロではないですし、チェックインをスムーズに行うためにも予約時に楽天カード支払いをしておくといいでしょう。

 

質問③:楽天プレミアムカードの方がお得?

楽天プレミアムカード

楽天トラベルをよく利用するなら一般の楽天カードではなく、楽天プレミアムカードを利用するのを検討してみるのもいいでしょう。

 

というのも、楽天プレミアムカードでは国内外の空港ラウンジを無料で使えたり、「トラベルコース」を選ぶと楽天トラベルのポイント還元率が+1倍アップ・手荷物宅配サービスが無料で利用できたりするからです。

 

ただし、楽天プレミアムカードは年会費が11,000円(税込)かかるので、年会費以上にメリットを享受できない方は、一般の楽天カードの方がいいでしょう。

 

 

楽天プレミアムカードの特徴は、楽天プレミアムカード利用者が解説!5つのメリットと3つのデメリットとは にて詳しく解説しています。

 

楽天カードの作り方

楽天カード新規入会5,000ポイントキャンペーンのイメージ

楽天カードはWebから簡単に申し込みすることができます。

 

申し込みから手元に届くまでの流れは以下の通りです。

 

  1. 申し込み:5分〜10分ほど
  2. 審査:当日〜翌日
  3. 発送:1週間前後

 

楽天カードは申し込みから約1週間ほどで手元に届きますね。

 

実際に僕も、申し込み日から6日後に手元に届きました。

 

 

 

楽天カードの申し込み手順を詳しく知りたい方は、【画像29枚で解説】楽天カードの申し込み手順|たった5分で完了にて解説しているので参考にしてみてください。

 

まとめ:楽天トラベルでは楽天カードを利用しよう!

上記で紹介した『楽天トラベルで楽天カードを使う3つのメリット』を読んでいただくと、今後は楽天トラベルの支払い方法で悩むことは一切なくなり、楽天カードを使ってお得に予約することができます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

 

メリット
  1. 1,000円OFFクーポン
    楽天カード会員特典で、毎月1回利用可能
  2. ポイント2倍還元
    楽天トラベルの予約+1倍 + 楽天カード支払い+1倍
  3. SPUポイントアップ
    楽天トラベル+1倍 + 楽天カード+2倍

 

最初は楽天トラベルで楽天カードを使うメリットがよく分からなかったと思いますが、この記事を読んでいただければ楽天カードを利用するとお得だということが理解できます。

 

ぜひ、この機会に楽天トラベルで楽天カードを使ってお得に予約してみてください。

 

おすすめの記事