【ポイントだけじゃない!】楽天経済圏のメリット5つ・デメリット1つ

悩んでる人
・楽天経済圏のメリットを知りたい!
・楽天経済圏のデメリットを知りたい!
・楽天経済圏で暮らすとどのくらいお得?

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

 

これから紹介する『楽天経済圏のメリット・デメリット』を読めば、楽天経済圏で暮らすメリット・デメリットを具体的に理解できます。

 

なぜなら、実際に楽天経済圏で暮らしている僕が、初心者向けに分かりやすく解説するからです。

 

ここでは、楽天経済圏で暮らすとどのくらいお得なのか実例を紹介して、楽天経済圏のメリット・デメリットを詳しくご紹介しますね。

 

読み終えていただければ、楽天経済圏のメリットの大きさを理解でき、楽天経済圏生活をスタートしようと決断できるかと。

楽天経済圏とは?

そもそも楽天経済圏とは、生活に必要なサービスを楽天サービスに統一して、効率よくポイントを貯めつつ、ポイントを使ってお得に生活するサイクルのことです。

 

楽天グループはさまざまなサービスを提供していて、生活に必要なサービスを一通り揃えることが出来ますね。

 

  • ネット通販
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • スマホ
  • ネット回線
  • 銀行口座
  • 証券口座
  • 電気・ガス
  • 書籍 など・・・

 

もちろん全てのサービスを利用する必要はありませんが、楽天サービスを複数利用すればするほど、効率よくポイントが貯まりお得に生活できますよ。

 

【経験談】楽天経済圏で暮らすとこんなにお得!

楽天経済圏で暮らすと、どのくらいお得なのかイメージしやすいように、実際に楽天経済圏で暮らしている僕の実例をご紹介します。

 

以下、直近3ヶ月間のポイント実績を見てください。

 

月平均で2万ポイント以上、最高月で4万ポイント以上も獲得することができています。

 

楽天経済圏で生活しつつ楽天サービスをうまく活用できれば、誰でも月に数万ポイント貯められますよ。

 

数万ポイントも貯まれば、毎月のスマホ代や電気代、食費などに充てることができ、毎月の支出を抑えることができます。

 

楽天経済圏のメリット5つ

楽天経済圏のメリット5つご紹介します。

 

概要は以下のとおりです。

 

メリット5つ
  1. 各楽天サービス自体がお得
  2. 楽天市場でのポイント倍率アップ
  3. ポイントが自動的に貯まる
  4. ポイントを無駄なく使える
  5. 新規キャンペーンがお得

 

順番に解説しますね。

 

メリット①:各楽天サービス自体がお得

楽天経済圏ではポイントが注目されがちですが、そもそも各楽天サービス自体がお得なケースが多いです。

 

実際に僕も複数のサービスを楽天サービスに乗り換えましたが、かなりお得になりましたね。

乗り換え 乗り換えメリット
ドコモ

楽天モバイル

・月額料金が約5,000円安くなった

・通話料金が0円かけ放題に

・SPUポイント+1倍に

ドコモゴールドカード

楽天カード

・年会費1万円が永年無料に

・ポイント還元率は1%のまま

・SPUポイント+2倍に

地方銀行

楽天銀行

・ATM手数料が無料に

・利用可能ATMの増加(コンビニなど)

・SPUポイント+1倍に

実店舗・dショッピング

楽天市場

・20%以上安く買えることも

・品揃えが豊富

・ポイントがかなり貯まる

 

僕の場合はドコモをメインに使っていましたが、楽天サービスに乗り換えることでかなりお得になりましたね。

 

そもそもサービス自体がお得になりますし、さらにポイントも貯まりやすくなるので、楽天経済圏で生活しない手はないかと。

 

メリット②:楽天市場でのポイント倍率アップ

楽天SPU最大15倍

楽天経済圏に移行すると、楽天市場での買い物のポイント倍率がアップしてお得です。

 

というのも、SPU(スーパーポイントアッププログラム)という、楽天サービスを使えば使うほどポイントアップするお得なプログラムがあるからです。

2021年11月現在、ポイント最大15倍までアップしますね。

 

ポイントアップ対象サービスと条件は以下のとおりです。

楽天SPU2021/11

 

今月の僕のSPUは10倍です。

楽天SPU10倍の実績

 

楽天サービスを複数利用しているので、楽天市場での買い物はすべて実質10%OFFで買える状態ですね。

 

なので、楽天経済圏で暮らすと自動的にSPUポイントがアップするので、いつでも楽天市場でお得に買い物できますよ。

 

楽天市場のキャンペーンを活用すれば20%以上還元も!

SPUポイントだけでも楽天市場での買い物がお得になりますが、さらに楽天市場独自のキャンペーンを活用することで、さらにお得になるので確認しておきましょう。

 

というのもSPUポイントと楽天市場キャンペーンを併用することができ、ポイント20%以上の還元も珍しくないからです。

 

以下、SPUポイントとキャンペーン併用の代表的な例を紹介しますね。

 

定番!併用キャンペーン
  • SPU:最大15倍 ※2021/11現在
  • お買い物マラソン:最大10倍
  • 5と0のつく日:5倍 ※SPUポイント含む
  • 勝ったら倍:最大4倍
  • 39キャンペーン:2倍

 

上記のように、楽天市場では買い物するタイミングされ工夫すれば誰でも20%以上の還元はそれほど難しくありません。

 

なので、楽天経済圏で暮らすとSPUポイントがアップし、さらに楽天市場のキャンペーンを活用すれば、実店舗や他の通販サイトよりもかなりお得に買い物できます。

 

 

楽天市場でお得に買い物したい方は、まず代表的な2つのキャンペーンを確認してみてください。

 

メリット③:ポイントが自動的に貯まる

楽天経済圏で各楽天サービスを利用しているだけで、毎月ポイントが自動的に貯まってお得です。

 

というのも、利用料金や利用状況によって各楽天サービスごとに毎月ポイント還元されるからです。

 

例えば、以下のとおり。

 

  • 楽天カード:毎月のお支払い金額の1%還元
  • 楽天モバイル:月額料金の1%還元
  • 楽天銀行:取引1回ごとにポイント還元
  • 楽天証券:保有残高に応じて毎月ポイント還元 など

 

楽天サービスを利用しているだけで、毎月自動的にポイントが貯まるのでお得ですね。

 

少しずつではありますが、各楽天サービスごとに毎月毎月貯まるので、バカにならないポイントがいつの間にか貯まりますよ。

 

メリット④:ポイントを無駄なく使える

楽天経済圏で暮らすと、ポイントが無駄なく使えるメリットがあります。

 

というのも、各楽天サービスの支払いにポイント払いできるからです。

 

  • 楽天カードの毎月のお支払い(通常ポイントのみ)
  • 楽天モバイルの月額料金(期間限定ポイントもOK)
  • 楽天銀行の振込手数料(期間限定ポイントもOK)
  • 楽天証券のポイント投資(通常ポイントのみ)
  • 楽天でんきの毎月のお支払い(期間限定ポイントもOK)など

 

ポイントには有効期限がある期間限定ポイントもありますが、楽天サービスを複数利用していればポイントの消費に困ることはないかと。

 

楽天サービス以外でも街の加盟店で使えますが、楽天カードや楽天モバイル、楽天でんきなどの毎月かかる固定費に支払うのが、ポイントをどこに使うか考えることなく消費できるので便利です。

 

メリット⑤:新規キャンペーンがお得

各楽天サービスを始める際、新規キャンペーンがかなりお得です。

 

というのも、新規で利用開始するだけで、ポイントがたくさんもらえるキャンペーンが数多く開催されているからです。

 

例えば、以下のとおりです。 ※2021年11月現在

 

 

各楽天サービスを始めるだけで、ポイントが数多くもらえるのでお得ですね。

 

ただでさえ各楽天サービスに乗り換えるだけでもお得になりポイントが貯まるのに、さらに新規で始めるだけでポイントがもらえるのでメリットしかないかと!

 

楽天経済圏のデメリット1つ

続いて、楽天経済圏のデメリットを見ていきましょう。

 

デメリットは1つです。

 

デメリット①:ポイントに踊らされる

楽天経済圏で暮らすと本当にポイントがざくざく貯まりお得ですが、その反面ポイントに踊らされるので注意しましょう。

 

というのも、ポイントが貯まるのが嬉しくて不要なサービスまで利用したり、不要な買い物までしてしまいがちだからです。

 

ポイントのために不要なサービスを契約したり、不要な商品まで買い物するのは本末転倒です。

 

楽天のマーケティングに乗せられないように、必要かつお得なサービスのみ利用し、必要かつお得な商品のみ購入するように心がけましょう。

 

楽天経済圏の始め方

楽天経済圏の始め方は簡単です。

 

『前準備 → 利用すべきサービス → 利用したいサービス』の優先順位の高い順に始めればOKですね。

 

具体的には、以下のとおりです。

 

始める順番3つ

 

楽天経済圏の始め方を詳しく知りたい方は、下記にも目を通してください。

 

まとめ:楽天経済圏のメリット多数!

上記で紹介した『楽天経済圏のメリット・デメリット』を読んでいただければ、今後は楽天経済圏って本当にお得なのか悩むことは一切なくなり、お得な生活を具体的にイメージできたかと!

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

 

メリット・デメリット
  • メリット5つ
    → 各楽天サービス自体がお得
    → 楽天市場でのポイント倍率アップ
    → ポイントが自動的に貯まる
    → ポイントを無駄なく使える
    → 新規キャンペーンがお得
  • デメリット
    → ポイントに踊らされる

 

最初は楽天経済圏は果たして本当にお得に生活できるのか疑問を抱いていたかと思いますが、この記事を読んでいただければメリットが大きいことが理解できたかと。

 

楽天経済圏に移行してしまえば、継続的に恩恵が受けられお得に生活できますね!

 

上記の内容を確認した後は『楽天経済圏の始め方・順番』が必要です。具体的に学びたい方は下記にも目を通してください。

【楽天カード】新規入会キャンペーン8000ポイント増額中
楽天カード新規入会キャンペーン8000ポイント

開催期間

5月16日(月)AM10:00 〜 5月23日(月)AM10:00

 

  • 年会費永年無料
  • 楽天市場でいつでもポイント3倍
  • 「5と0のつく日」はポイント5倍

 

楽天カード 新規入会&利用でもれなく8,000ポイントもらえます!
8,000ポイントまでアップするのは年に4回ほどしかありません。

是非、この機会に入会しましょう!

 

おすすめの記事