【2022年6月最新】次回の楽天スーパーセールはいつ?過去の開催実績から予想!

悩んでる人
・次回の楽天スーパーセールはいつ?
・過去の楽天スーパーセールの開催傾向は?
・次回の楽天スーパーセールまでに準備すべきことは?
・楽天スーパーセールの注意点を知りたい!

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

 

これからご紹介する『次回の楽天スーパーセールはいつ?』を読むことで、次回の楽天スーパーセールに合わせてお得に買い物することができます。

 

なぜなら、楽天市場を毎日欠かさずチェックしている楽天サービス専門家の僕が、過去の開催実績をもとに具体的に日程を予測するからです。

 

ここでは、『次回の楽天スーパーセールがいつ開催されるのか?』ご紹介してから、『お買い物マラソンとの違い』、『次回の楽天スーパーセールまでに準備すべきこと』、『楽天スーパーセールの注意点』までご紹介しますね。

 

読み終えていただければ、今後は次回いつ楽天スーパーセールが開催されるかで悩むことはなくなり、楽天市場でよりお得に買い物することができます。

 

【2022年】楽天スーパーセール開催実績&予想

2022年度の楽天スーパーセールの開催日程を、年間でまとめてご紹介します。

 

これまでに開催された実績とこれから開催される予想は以下の通りです。

 

開催月 開催日程 開催期間
3月 【終了】3/4(金)〜3/11(金) 約7日間
6月 【終了】6/4(土)〜6/11(土) 約7日間
9月 【次回】9/4(日)〜9/11(日) 約7日間
12月 【予測】12/4(日)〜12/11(日) 約7日間

※2022年6月10日時点

 

楽天スーパーセールは、例年同じような日程で開催されます。

 

なので、今年も例年通り開催されることが予想できますね。

 

次回の楽天スーパーセールはいつ?

次回の楽天スーパーセールは以下の日程で開催されると予想します!

 

開催日程

2022年9/4(日)20:00 〜 9/11(日)01:59
※事前エントリー:9/1(水)10:00〜

 

楽天スーパーセールは事前エントリー期間から特設ページがオープンします。

 

特設ページがオープンしたら、エントリー&買い回り準備を始めましょう。

 

 

過去の楽天スーパーセール開催実績

過去3年間に開催された楽天スーパーセールの日程をご紹介します。

 

過去の開催実績を見ると、次回いつ開催されるのか傾向がつかめるので、ぜひ確認してみてください。

 

2021年 2020年 2019年
3月 3/4(木)〜3/11(木) 3/4(水)〜3/11(水) 3/4(月)〜3/11(月)
6月 6/4(金)〜6/11(金) 6/4(木)〜6/11(木) 6/4(火)〜6/11(火)
9月 9/4(土)〜9/11(土) 9/4(金)〜9/11(金) 9/4(水)〜9/11(水)
12月 12/4(土)〜12/11(土) 12/4(金)〜12/11(金) 12/4(水)〜12/11(水)

 

過去3年間の開催実績を見ると、楽天スーパーセールの開催パターンは『毎年3月・6月・9月・12月の4日〜11日』に開催されます。

 

なので、過去の開催実績から次回いつ開催されるのか予測することができます。

 

楽天スーパーセールとお買い物マラソンの違い

楽天スーパーセールとお買い物マラソンは『ショップ買い回りポイント最大10倍』のルールは同じですが、キャンペーンの規模としては楽天スーパーセールの方が大きいです。

 

実際に楽天スーパーセールとお買い物マラソンの違いを比較すると以下の通りです。

 

楽天スーパーセール お買い物マラソン
開催頻度 年4回(3月、6月、9月、12月) 毎月1〜2回 ※12月除く
セール品数 かなり多い(半額商品など) 多い
イベント数 かなり多い 多い

 

最大の特徴である『ショップ買い回りポイント最大10倍』は同じなので、どちらもお得なキャンペーンであることには変わりはありませんが、楽天スーパーセールの方がお得感はありますね。

 

ただし、開催頻度はお買い物マラソンの方が多く、楽天スーパーセールは年4回しかありません。

 

 

楽天スーパーセールとお買い物マラソンの違いは、【楽天スーパーセール vs お買い物マラソン】どっちがお得?違いとは? にて詳しく解説しています。

 

次回のお買い物マラソンはいつ?

次回のお買い物マラソンは以下の日程で開催されると予想します。

 

開催日程

2022年6/22(水)20:00〜6/26(日)01:59
※事前エントリー:6/20(月)10:00〜

 

お買い物マラソンの開催日程は、楽天スーパーセールと同様に過去の開催実績から予測することができます。

 

 

次回のお買い物マラソンがいつ開催されるかは、次回のお買い物マラソンはいつ?過去の開催実績から予想! にて詳しく解説しています。

 

次回の楽天スーパーセールまでに準備すべきこと

次回の楽天スーパーセールまでに準備すべきことを3つご紹介します。

 

準備すべきこと
  1. 楽天カードの発行
  2. 買い回りの仕組みの理解
  3. 併用可能キャンペーンの活用

 

どれも楽天スーパーセールでお得に買い物するために必須なものなので、ぜひ確認してください。

 

順番に解説していきますね。

 

準備①:楽天カードの発行

楽天カード新規入会5,000ポイントキャンペーンのイメージ

楽天カードを持っていない人は、次回の楽天スーパーセールまでに発行しましょう。

 

というのも、楽天カードを利用しないとポイント4%分(SPU+2倍、5と0のつく日+2倍)還元されないからです。

 

楽天市場の買い物で4%還元されるかどうかは、かなりお得さに差がでますね。

 

なので、まだ持っていない方はぜひ次回の楽天スーパーセールまでに発行しておくといいでしょう。

 

楽天カードは申し込みから約1週間で手元に届きます。

 

 

 

楽天カードの作り方は、【失敗しない】楽天カードの作り方|5つの流れで全体図がまる分かり! にて詳しく解説しています。

 

準備②:買い回りの仕組みの理解

楽天スーパーセールの『ショップ買い回りポイント最大10倍』の仕組みを確認しましょう。

 

ショップ買い回りポイントとは、1ショップ購入でポイント1倍、2ショップ購入でポイント2倍、3ショップ購入でポイント3倍・・・10ショップ以上購入でポイント最大10倍までアップします。

 

つまり、購入ショップ数に応じてポイントアップする仕組みですね。

 

また、ショップ数にカウントされる条件は以下の通りです。

 

  • 税込1,000円以上の買い物が対象
  • 同じショップで複数購入しても1カウント

 

 

買い回りポイントの計算方法の詳細は、【早見表あり】楽天買い回りポイント計算方法|お買い物マラソン&スーパーセール対応 にて解説しています。

 

準備③:併用可能キャンペーンの活用

楽天スーパーセール期間中、併用可能なキャンペーンが複数開催されることがよくあります。

 

お得に買い物するためには、ぜひ併用可能なキャンペーンを活用するといいでしょう。

 

実際に僕も楽天スーパーセール期間中に併用可能なキャンペーンを活用して、20%以上(楽天会員1倍、買い回り+9倍、SPU+9倍、5と0のつく日+2倍、39キャンペーン+1倍、勝ったら倍+1倍)ポイントアップさせることができています。

 

併用可能キャンペーンには常時開催のものもあれば、不定期開催のものもありますが、概要は以下の通りです。

 

  • SPU:最大+13倍
  • 5と0のつく日:+2倍
  • 勝ったら倍:+1〜2倍
  • 39キャンペーン:+1倍

 

SPU:最大+13倍

SPUとは、対象の楽天サービスを使えば使うほど楽天市場でのポイント還元率が最大14倍までアップするキャンペーンです。

 

例えば、楽天カード(+2倍)、楽天銀行(+1倍)、楽天モバイル(+1倍)、楽天市場アプリ(+0.5倍)の4つのサービスを利用している場合、合計4.5%分ポイント還元されます。

 

つまり、楽天サービスをたくさん利用してくれたら、楽天市場でのポイント還元率を優遇してくれる感じですね。

 

 

SPUの詳細は、【2022年最新】楽天SPUの攻略法|ポイント還元率10倍の僕が徹底解説! にて解説しています。

 

5と0のつく日:+2倍

楽天市場5と0のつく日キャンペーンのイメージ

5と0のつく日とは、毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日に開催され、ポイント+2倍アップするキャンペーンです。

 

楽天スーパーセール期間中、必ず1回〜2回併用できるのでお得に買い物する定番のタイミングですね。

 

 

5と0のつく日の詳細は、楽天『5と0のつく日』完全ガイド|条件・ポイント倍増・注意点まとめ にて解説しています。

 

勝ったら倍:最大+2倍

勝ったら倍とは、楽天がスポンサーのプロスポーツチーム(楽天イーグルス・ヴィッセル神戸)が勝った翌日にポイント+1〜2倍までアップするキャンペーンです。

 

プロスポーツチームの試合日程&勝利が条件なので不定期開催のキャンペーンですが、お買い物マラソン期間中に開催されていれば併用しましょう。

 

 

勝ったら倍の詳細は、楽天『勝ったら倍』試合日程はいつ?開催確率が高い日を徹底解説! にて解説しています。

 

39キャンペーン:+1倍

楽天市場39キャンペーンのイメージ

39キャンペーンとは、39ショップ対象のお店で税込3,980円以上購入するとポイント+1倍アップするキャンペーンです。

 

楽天スーパーセールやお買い物マラソンの開催と同時開催されることが多いので、ぜひ併用したいキャンペーンですね。

 

 

39ショップ&39キャンペーンの詳細は、【店名じゃない!】楽天市場39ショップとは?送料無料の見分け方 にて解説しています。

 

楽天スーパーセールの注意点

楽天スーパーセールの注意点を3つご紹介します。

 

せっかくお得なキャンペーンなのに活用しきれず、損しないためにもしっかり確認してください。

 

注意点

  1. 要エントリー
  2. 同じショップで複数購入しても1カウント
  3. 獲得上限7,000ポイント

 

注意点①:要エントリー

楽天スーパーセールをはじめ、その他併用可能なキャンペーンについてもエントリーし忘れないように注意しましょう。

 

というのも、楽天市場のキャンペーンのほとんどはエントリーしないと、ポイントアップの対象にならないからです。※SPUはエントリー不要

 

エントリー方法は簡単で、各キャンペーンページの『エントリーする』ボタンをタップするだけでOKです。

 

なので、各キャンペーン開催期間中は、必ずエントリーしてから買い物しましょう。

 

エントリーはこちらから

※開催期間中のみエントリー可

 

注意点②:同じショップで複数購入しても1カウント

ショップ買い回りポイント最大10倍は、同じショップで複数購入しても1カウントしかされないので注意しましょう。

 

例えば、同じショップで商品を10個買ってもポイントアップしません。

 

あくまでも買い回りショップ数に応じてポイントアップする仕組みなので、複数のショップで買い物してはじめてポイントアップしますね。

 

注意点③:獲得上限7,000ポイント

ショップ買い回りポイント最大10倍でもらえるポイントには、上限があるので注意しましょう。

 

獲得上限は7,000ポイントです。

 

つまり、楽天スーパーセール期間中、合計購入金額が77,800円(税抜)以上になると、買い回りショップ数に応じて獲得上限ポイントをオーバーしてしまうケースが出てきます。

 

なので、楽天スーパーセールでたくさん購入する予定の方は、必ず獲得上限ポイントをオーバーしないか確認しておくといいでしょう。

 

 

楽天スーパーセールのポイント上限の詳細は、【いくらまでOK?】楽天スーパーセールのポイント上限&購入上限金額 にて解説しています。

 

楽天スーパーセールのよくある質問

楽天スーパーセールに関するよくある質問を『Q&A形式』でまとめてご紹介します。

 

買い回る順番でお得さは変わる?最初に高いものを買うと損?

買い回る順番は関係ありません。

なぜなら、キャンペーン期間中の購入合計金額に対してポイントが付与されるからです。

例えば、5ショップ買い回りした場合、1〜5ショップ全てのお買い物のポイント倍率が5倍になります。

買い回る順番については、【安い方から?高い方から?】楽天 お買い物マラソンの買う順番とは にて詳しく解説しています。

 

ポイント付与日&有効期限はいつ?

ショップ買い回りでもらえるポイント付与日&有効期限は以下の通りです。

・付与日:キャンペーンの翌月15日ごろ
・有効期限:キャンペーンの翌々月末まで

 

ポイントやクーポンを使った買い物も、ショップ買い回りの対象?

ショップ買い回りの対象になります。

ただし、クーポンに関しては値引き後の金額が税込999円以下の場合、対象外になります。

 

まとめ:次回の楽天スーパーセールに合わせて買い回ろう!

上記で紹介した『次回の楽天スーパーセールはいつ?』を読んでいただくと、今後はいつ楽天スーパーセールが開催されるのかで悩むことは一切なくなり、お得な楽天スーパーセールに合わせて買い物することができます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

 

次回の開催予想
2022年9/4(日)20:00 〜 9/11(日)01:59
※事前エントリー:9/1(水)10:00〜

 

最初は楽天スーパーセールがいつ開催されるのかよくわからないと思いますが、この記事を読んでいただければ次回いつ開催されるのか予測することができます。

 

ぜひ、次回いつ開催されるか予測して、お得な楽天スーパーセールの開催に合わせて買い物してみてください!

 

おすすめの記事