楽天『5と0のつく日』完全ガイド|条件・ポイント倍増・注意点まとめ

悩んでる人
・「5と0のつく日」とは?参加条件は?
・「5と0のつく日」は5倍にならないの?
・「5と0のつく日」の注意点は?
・「5と0のつく日」でポイント倍増する方法は?

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

 

楽天市場でお得に買い物したいなら「5と0のつく日」は外せないキャンペーンです。

 

「5と0のつく日」を知ってるけど、キャンペーン内容100%把握できている人は少ないかと。

 

確かに「5と0のつく日」に買い物すればポイントアップしますが、注意点やポイントを倍増する方法をしっかり確認しましょう。

 

この記事を読めば、「5と0のつく日」を完全マスターできます!

楽天「5と0のつく日」とは?

「5と0のつく日」とは毎月5と0のつく日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)に買い物するとポイントアップするキャンペーンです。

 

楽天市場での買い物はもちろん、以下もポイントアップの対象ですよ。

 

楽天「5と0のつく日」の参加条件2つ

「5と0のつく日」にポイントアップするには、以下2つの条件をクリアする必要があります。

  1. エントリー
  2. 楽天カード払い

 

条件①:エントリー

楽天5と0のつく日エントリー

まずは必ずエントリーしましょう。

 

エントリーしないままだと、「5と0のつく日」に買い物してもポイントアップしません。

 

また、「5と0のつく日」は毎月6回ほど開催されますが、エントリーは開催日ごとに毎回必要なので注意してください。

 

ちなみに、当日中にエントリーすれば、エントリー前の買い物もポイントアップ対象になりますよ!

 

とにかく忘れないうちに必ずエントリーしておきましょう。

 

条件②:楽天カード払い

もう一つの条件は『楽天カード払い』です。

 

公式サイトのルールにもしっかり記載されています。

楽天5と0のつく日のルール

 

他のクレジットカードやポイント払い、コンビニ払いなどで支払いした場合、ポイントアップ対象外になるので注意しましょう。

 

「5と0のつく日」×「楽天カード」キャンペーン

「5と0のつく日」×「楽天カード」キャンペーン

楽天カードをまだ持っていない方は、「5と0のつく日」×「楽天カード」キャンペーンを利用すれば、買い物当日からポイント5倍になります。

 

楽天カードを持っていないけど、当日に「5と0のつく日」ポイント5倍で買い物したい方は、キャンペーンに参加するといいかと。

 

もちろん、楽天カード新規入会ポイントももらえますよ!

 

 

5倍にならない?「5と0のつく日」ポイントの内訳

『ポイント5倍』と表記されていますが実質、ポイント5倍にならないですね。

 

なぜなら、ポイント5倍の中に「通常ポイント」と「楽天カードSPUポイント」が含まれているからです。

 

「5と0のつく日」のポイント内訳は以下のとおりです。

ポイント5倍の内訳
  • 通常ポイント(楽天会員):+1倍
  • SPUポイント(楽天カード):+2倍
  • 特典ポイント(5と0のつく日):+2倍

 

「5と0のつく日」キャンペーンでもらえるのは実質、特典ポイントの『+2倍』分ですね。

 

なので、5倍ではなく『実質+2倍』が正しいかと。

 

楽天プレミアムカード利用ポイント7倍の内訳

楽天プレミアムカード利用の方は、『ポイント7倍』と表記されていますが、「5と0のつく日」のキャンペーンでもらえる特典ポイントは+2倍で、先ほどの楽天カードと同じです。

 

『ポイント7倍』の内訳は以下のとおりです。

ポイント7倍の内訳
  • 通常ポイント(楽天会員):+1倍
  • SPUポイント(楽天カード):+2倍
  • SPUポイント(楽天プレミアムカード):+2倍
  • 特典ポイント(5と0のつく日):+2倍

 

楽天プレミアムカード利用であれば『ポイント7倍』にアップしますが、通常の楽天カードに「楽天プレミアムカードSPUポイント+2倍」が追加されているだけですね。

 

なので、『ポイント7倍』とはいえ、「5と0のつく日」キャンペーンでもらえるのは特典ポイントの+2倍のみです。

 

 

ポイント付与日と有効期限

上記のとおり、「5と0のつく日」でもらえるポイントはいろんな種類のポイントが混ざっていますが、それぞれのポイント付与日と有効期限を確認しておきましょう。

 

ポイント付与日と有効期限は以下のとおりです。

ポイントの種類 付与日 有効期限
通常ポイント(楽天会員):+1倍 購入日の翌日 実質無期限

※通常ポイント

SPUポイント(楽天カード):+2倍 楽天カード利用通常ポイント:+1倍 翌月13日頃

※他の楽天カード利用分と合算

楽天カード利用特典ポイント:+1倍 翌月15日

※買い物が月末の場合、翌々月15日

付与の翌月末

※期間限定ポイント

SPUポイント(楽天プレミアムカード):+2倍
特典ポイント(5と0のつく日):+2倍

 

楽天「5と0のつく日」の注意点3つ

続いて、「5と0のつく日」の注意点を解説します。

 

注意点は以下の通りです。

  1. 獲得上限ポイントは3,000ポイント
  2. ポイント払いはポイントアップ対象外
  3. 獲得予定ポイントに反映されない

 

順番に見ていきましょう。

 

注意点①:獲得上限ポイントは3,000ポイント

「5と0のつく日」の獲得上限ポイントは、月間で3,000ポイントです。

 

開催日ごとではなく、月間で合計3,000ポイントまでなので、間違えないように注意してください。

 

例えば、9/15に1,500ポイント獲得して、9/20に2,000ポイント獲得すると、500ポイント上限を超えてしまいますね。

 

とはいえ、月間で15万円以上買い物しないと、上限3,000ポイントは超えないので、ほとんどの場合は問題ないかと。

 

同月内に高額商品の購入が重なる際には注意してください。

 

獲得上限ポイントは各キャンペーンごとに計算

獲得上限ポイントは各キャンペーンごとに計算しましょう。

 

というのも、楽天市場では複数のキャンペーンを併用できますが、複数キャンペーンでもらえるポイント全てが獲得上限3,000ポイントに含まれると、勘違いしている方が多いからです。

 

あくまでも「5と0のつく日」の特典ポイント+2倍分で上限3,000ポイント、その他のSPUポイントや買いまわりポイント、勝ったら倍のキャンペーンポイントは別で計算されますよ。

 

各キャンペーンの獲得上限ポイントをまとめて知りたい方は、下記にも目を通してください。

 

注意点②:ポイント払いはポイントアップ対象外

「5と0のつく日」にポイント払いで買い物すると、ポイントアップ対象外になるので注意しましょう。

 

冒頭でも解説しましたが、ポイントアップの条件として『楽天カード払い』が必要だからです。

 

あくまでも『楽天カード払い』した金額に対してしかポイントアップしませんね。

 

ちなみに、ポイント払いすると「5と0のつく日」の特典ポイントだけでなく、SPUポイント(楽天カード、楽天プレミアムカード)もポイントアップしないので注意してください。

ポイント払い
  • 通常ポイント(楽天会員):ポイントアップ対象
  • SPUポイント(楽天カード):ポイントアップ対象外
  • SPUポイント(楽天プレミアムカード):ポイントアップ対象外
  • 特典ポイント(5と0のつく日):ポイントアップ対象外

 

通常ポイントのみポイント払いでもポイントアップ対象になりますが、それ以外はポイントアップ対象外になるので、基本的に『楽天カード払い』で買い物するといいでしょう。

 

 

ポイント払いするなら他のキャンペーンで買い物しよう

もし、ポイント払いで買い物したいなら、以下のキャンペーンがおすすめです。

 

上記2つのキャンペーンは、ポイント払いでもポイントアップ対象だからです。

 

各キャンペーン内容の詳細を知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

 

注意点③:獲得予定ポイントに反映されない

「5と0のつく日」にエントリーしても、買い物かごや商品ページの「獲得予定ポイント」に反映されません。

 

公式サイトにも注意書きされていますね。

楽天5と0のつく日のポイント反映

 

実際に、エントリーましたが獲得予定ポイントは反映されていませんでした。

楽天5と0のつく日の獲得予定ポイント

 

また、楽天市場のトップ画面のポイント倍率にも反映されませんね。

「楽天5と0のつく日」のポイント倍率反映なし

 

「5と0のつく日」のエントリー確認方法

獲得予定ポイントに反映されないと、本当にポイントアップするのか不安になると思います。

 

その際には、「5と0のつく日」にしっかりエントリーできているか確認すると少し不安は解消されますね。

 

確認方法は簡単でして、『エントリー履歴』から確認するだけです。

 

「5と0のつく日」にしっかりエントリーできているか、念のため確認しておくといいでしょう。

 

楽天「5と0のつく日」ポイントを倍増させる方法

最後に、「5と0のつく日」にポイントを倍増させる方法をご紹介します。

 

方法は以下の通りです。

  • 他のキャンペーンと併用
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)

 

順番に解説しますね。

 

他のキャンペーンと併用

「5と0のつく日」と他のキャンペーンを併用して、ポイントを倍増させましょう。

 

よく併用できるキャンペーンは以下の通りです。

  • 買いまわり(お買い物マラソン、楽天スーパーセール)
  • 勝ったら倍
  • 全ショプ対象

 

キャンペーン①:買いまわり

楽天ショップ買いまわりポイント倍率

『お買い物マラソン』や『楽天スーパーセール』と併用するといいでしょう。

 

併用することで、ポイント最大14%までアップするからです。

  • 買いまわりキャンペーン:最大10倍
  • 5と0のつく日:5倍

 

買いまわりキャンペーン期間中には、「5と0のつく日」と重なる日が必ず1回〜2回あるので、そのタイミングで買い物するとお得ですね。

 

買いまわりキャンペーンと「5と0のつく日」の併用について詳しく知りたい方は、下記にも目を通してください。

 

また、買いまわりキャンペーン(お買い物マラソン、楽天スーパーセール)の開催時期を知りたい方は、下記の記事から確認してください。

 

キャンペーン②:勝ったら倍

楽天「勝ったら倍」キャンペーン

勝ったら倍が同時開催されていれば、併用しましょう。

 

勝ったら倍は楽天がスポンサーのプロスポーツチームが勝った翌日にポイントアップするキャンペーンです。

 

不定期開催なのでタイミングよく開催されていればラッキーといった感じですね。

 

ポイント倍率は最大4倍ですが、勝利チーム数によって変わります。

  • 1チーム勝利:ポイント2倍
  • 2チーム勝利:ポイント3倍
  • 3チーム勝利:ポイント4倍

 

 

勝ったら倍キャンペーンについて詳しく知りたい方は、下記にも目を通してください。

 

キャンペーン③:全ショップ対象

全ショップ対象が開催されていれば、併用しましょう。

 

全ショップ対象のポイント倍率は2倍〜3倍アップします。

 

ただし、勝ったら倍よりも開催頻度は少なめで、さらに開催時間は一日中ではなく18時や20時から開催される傾向があります。

 

なので、「5と0のつく日」に買い物する予定があれば、夜まで待ってから買い物するのもいいかと。

 

運が良ければ、「5と0のつく日」&「勝ったら倍」&「全ショプ対象」が同時開催されることもありますよ!

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

楽天SPU最大15倍

「5と0のつく日」にさらにSPUでポイントを倍増させましょう。

 

SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略でして、対象の楽天サービスを使えば使うほどポイント倍率がアップします。

 

対象サービスとポイント倍率は以下の通りです。

楽天SPU2021年9月

 

実際に僕も、複数の楽天サービスを利用していますがSPUだけでポイント9.5倍です。さらに「5と0のつく日」に買い物すればいつでも10%以上は還元される状態ですね。

楽天SPU9.5倍

 

楽天サービス全般はSPUでポイントアップするだけではなく、サービス自体のクオリティも高いのでおすすめですよ。

 

 

SPUについて詳しく知りたい方は、下記にも目を通してください。

 

まとめ:「5と0のつく日」をマスターして楽天市場を攻略!

上記で紹介した『5と0のつく日の完全ガイド』を読んでいただくと、今後は「5と0のつく日」で悩むことは一切なくなり、楽天市場でお得に買い物することができます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

「5と0のつく日」の完全ガイド
  • 参加条件
    → エントリー
    → 楽天カード払い
  • 注意点
    → 獲得上限ポイントは3,000ポイント
    → ポイント払いはポイントアップ対象外
    → 獲得予定ポイントに反映されない
  • ポイント倍増
    → 他のキャンペーン併用(買いまわり、勝ったら倍、全ショップ対象)
    → SPU

 

最初から全てを覚えるのは難しいかと思いますが、何度も何度もこの記事を読み直して自分のものにしてください。

 

自分のものにしてしまえば、毎月5と0のつく日に楽天市場でお得に買い物することができます。

 

ぜひ、「5と0のつく日」に合わせて楽天市場でお得に買い物しよう!まだ楽天カードを持っていない方は作りましょう!

 

おすすめの記事